エキゾチックアニマルの臨床セミナーに参加してきました

7月16日に仙台で開催されたエキゾチックアニマルの臨床セミナーに参加してきました。
エキゾチックアニマルというのは広義で犬猫以外の飼育動物のことを指します。
今回はウサギ、フェレット、ハリネズミ、モルモット、小鳥をはじめとする様々な種類のエキゾチックアニマルに焦点を当て、それぞれの臨床兆候から的確な診断・治療を行うためのファーストステップを学ぶセミナーでした。
すでに知っている基礎的な事項の再確認から、最新の知見による知識のアップデートまで、非常に役立つ内容でした。

エキゾチックアニマルは体が小さく動きも素早いので、検査にあたって短時間の麻酔が必要だったり、状態によっては詳細な検査ができないこともあります。
また、おうちでお薬を飲ませるのが困難な子もいると思います。
当院では飼い主様とお話しさせて頂いたうえで、飼い主様と動物の双方にとって負担の少ない検査・治療を提案させて頂いております。
診察に際し、気がかりなことがあればお気軽にご相談ください。

IMG_1142.JPG

山本茜