鳥類臨床研究会第23回年次大会に行ってきました。


29日に東京都品川で開催された学会に参加してきました。


 IMG_0808.JPG


今大会は例年に比べて発表数が多く、ポスター発表を含めると35演題となるボリューム感のある、内容の濃い充実した学会だったと思います。

どの発表も、普段の飼い鳥の診療に有用でとても勉強になりました。

個人的には、

「腹部膨大を呈するコンパニオンバードにおける腹部超音波検査の有用性の検証」

「鳥の抗酸菌症の迅速診断のためのキニヨン染色の検討」

などが興味深かったです。

毎年この学会に参加していると、飼い鳥の診療は以前に比べ確実にレベルアップしていると実感します。この学会で得た情報や知識を、是非日頃の飼い鳥の診療、治療に役立ていきたいと思います。

 

                                                                                                                                        井出いづみ

診療日の変更及び平日予約診療開始のお知らせ



令和231日より下記の診療日になります。

診療日:月・火・水・金・土

診療時間 9001200 15001900

12001500は手術・検査時間)

 

14001500は継続の検査・結果説明・セカンドオピニオン外来

・継続の検査日は前回の検査日にお伝えします。

 

17001800 予約診療(土曜除く)・通常診療

・この時間は予約の方が優先です。

・前日までの予約で申し込み順になります。

1700の予約の方は診察室が空き次第の診察になります。

 

休診日:木・日・祝


無題.pngのサムネール画像




▲休診日の時間外予約診療(継続治療の方が対象)

木: 800900

日祝: 80090018001900

(学会などで時間変更になる場合がありますので、確認が必要です。)

上記以外での緊急の場合もお電話下さい。対応が出来る場合は10分以内にご連絡します。

 

フード(一般食、療法食)の

ポイント5倍日は水曜日に変更になります。