夏本番!

待合室も梅雨が明け夏模様です。

飼い主様だけでなく、ペットたちも室内外の熱中症対策を忘れずに!

また室内では、逆にクーラー病(低温による下痢や嘔吐などの体調不良)
にはくれぐれも気を付けて下さい。


DSCF0013.JPG   

夏2

DSCF0022.JPG

DSCF0019.JPG




お盆休みのお知らせ

8月14日(日)

8月15日(月)

8月16日(火)は休診となります。


8月17日(水)から通常診療致します。

急患の場合は留守番電話に診察券NO・お名前・用件を録音して下さい。

診察可能な場合は10分以内にご連絡致します。

 

熱中症には気をつけましょう!

○動物を連れて出かける時は要注意!

閉め切った車内はあっという間に高温になります。

「少しくらいなら大丈夫だろう」という考えは絶対禁物!

窓を開ける、日陰に駐車、一緒に車外に出るなどの対策をして下さい。

 

○室内飼育の場合、直射日光の当たる閉め切った室内はダメですよ。

窓を開けたり、カーテンを利用しましょう。

エアコンによる冷やしすぎには要注意!

 

○室外飼育の場合は、犬小屋を風通しの良い涼しい所に置き、直射日光が当たらない、日陰を作ってあげましょう。

また、水をいつでも飲めるようにしてあげて下さい。

 

○散歩は、日中は避け早朝や日が落ちてからの涼しい時間帯で行ないましょう。

水分補給も忘れずにしましょう。

フード相談会(無料)を行いました

7月2日(土)に、当院待合室においてヒルズ戸田先生のフード相談会を行いました。
9頭のわんちゃん、猫ちゃんの相談がありました。

(相談内容)
①ドライフードを食べないときの与え方
②フードの切り替え方
③複数の病気がある場合のフードの選び方
④初めて猫を飼う時のフードの注意事項       などです。

次回は9月頃に相談会を行う予定です。
日程が分かりましたらまた当院HPにてお知らせをさせていただきます。

DSCF9001.JPG