心臓弁膜症の外科手術

当院の患者さんが神奈川県のJASMIMEどうぶつ循環器病センターにて心臓の手術を受けられました。
JASMIME(Japan Animal Specialty Medical Institute)どうぶつ循環器病センターは循環器病を主とした最先端動物医療を研究・実践し、紹介による心臓外科治療も受け入れている機関です。
先日当院紹介により、犬の心臓弁膜症の外科手術が行われましたので簡単にご紹介したいと思います。


キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
避妊済み♀  7歳
5歳より心臓弁膜症を発症し、内科治療を行っておりましたが、病状が進行したためJASMINEどうぶつ循環器病センターをご紹介いたしました。

遠方にありますが、行ってすぐ手術ということではありません。
まず、診察・検査をしっかり受けていただいて、手術により改善が見込めるか、緊急性はどの程度かなど判断をしていただきます。
手術適応であれば、日程を組んでいただいて、改めて来院します。

手術室の様子です。
CIMG0027JPEG.jpg


手術の準備中。

CIMG0034JAPEG.jpg


手術中。

CIMG0041JPEG.jpg


手術は無事終わりました。
術後はICUで24時間体制で管理されます。
順調であれば術後5~7日で退院します。
今回は5日で退院されました。


お盆が過ぎ

連日続いた猛暑日が過ぎ、少し過ごし易くなった今日この頃です。
待合室も夏模様からお月見モードになりました。
まだまだ残暑が続くと思われますので、室内の空調管理には気を付けて
動物達とお過ごし下さい。


①のサムネール画像のサムネール画像
 
うさぎのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 うさぎ2のサムネール画像




本日の診療獣医師

受付に「本日の診療獣医師」のパネルを設置しました。
7名の獣医師の診察状況(手術中や学会出席等で診察ができない)と、各自の所得資格や得意とする分野【循環器科、神経科、外科、東洋医学、エキゾチックアニマル(小鳥、ウサギ、爬虫類、小型げっ歯類)等】を貼りましたので、来院時にはご確認をお願い致します。
尚・ホームページ上の獣医師勤務表はこれまでと変わらず次月までの2カ月分を掲載しています。

DSCF9921.JPG

8月のキャンペーン "新タイプのごほうび"

"生きたまま腸まで届く乳酸菌"
毎日のお腹の健康維持に、ペディオコッカス菌が入った「ごほうび」が発売されました。
「チュータイプ」と「トリーツタイプ」があります。
只今、無料サンプル(お1人様1個)配布しています。
商品も、今月はキャンペーン価格で販売しています。
詳しくは当院受付まで!

                 定価   キャンペーン価格
・マイトマックスチュー   2110円 → 2000円
・マイトマックストリーツ    1490円 → 1400円
                                                                 です。
                                                        
8月キャンペーン

8月2日(日) セミナーを受講

東京で開催された麻布大学の渡邊俊之先生による「腎泌尿器系疾患の外科的治療」の講義を受けました。
結石,排尿困難,腫瘍等に関して、明日の診療に役立つ外科手技の内容でした。
                                            院長

2015080212470000.jpgのサムネール画像    2015080209590000.jpgのサムネール画像